2010年10月10日

今後のアフター・カーニバル深夜便の放送について

 先日の生放送の告知にも書きましたが、週一回ジャンルを決めて生放送を行なうという形式で放送を行なうのは昨日の放送で最後にすることにしました。以後、生放送なり、音声ファイルの配信なりは、不定期に行なうことにします。
 それに伴い、僕(SIZ)が管理していたアフター・カーニバルのtwitterのアカウントも停止することにしました。最初にアフター・カーニバルのtwitterを作ったときには、個人のアカウントを取得していないメンバーもいたので、アフター・カーニバル名義のアカウントを作る必要性があったと思ったのですが、もはやメンバー全員が自分のアカウントを取得しているので、もし生放送などの告知をする場合には、ブログの他に、そちらで行なうことになると思います。
 僕は、ブログにしろtwitterにしろ、そうした近年のネットサービスは個人単位のメディアだと思っていて、そこでは、ある種の個性が重視されることになると思っています。そうした点で、僕個人としては、今後は、アフター・カーニバルというグループの特異性よりも、各メンバーの個性が際立つようになったほうが、各自にとって実りが多くなるだろう、というふうに考えています。
 アフター・カーニバルの活動を始めてから8年くらい経っているわけですが、アフター・カーニバルというグループの枠づけの意義が僕には見失われたところがあります。そこにいくら意味を詰めたとしても、ある種の活動実体がなければ、名前を支えることはもはやできないと、そんなふうに考えています。(SIZ)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。